三重県で看護専門学校なら、松阪看護専門学校

松阪看護専門学校 同窓会「松っ子会」

お知らせ

● 退職及び異動の際は、本校にご一報ください。

会長あいさつ

同窓会会長
中谷 多真希

 松阪看護専門学校同窓会「松っ子会」は、平成18年8月に設立しました。卒業生は、市内・県内外の病院に就職し、看護師として頑張っています。「松っ子会」は、卒業生が、看護師として社会に出た時、仲間が悩んでいる時、困難に向き合っている時には、みんなでフォローをし、力を合わせていけるようにという思いを込めて設立しました。
「松っ子会」の活動としては、まだ動き出したばかりで手探りの状態です。平成18年度に行った親睦会では、卒業生の半数以上が出席をしてくれました。近況報告や悩みを話し合ったりと、楽しい時間を過ごすことができたと感じています。このような活動を通して、今後も親睦を深めていきたいと考えています。