三重県で看護専門学校なら、松阪看護専門学校

教育理念・目的・目標

教育理念

地域住民の健康と安全を守るために、人を大切にする心と
考える力のある看護実践者を育成する。

教育目的

本校は看護師として必要な知識・技術を教授し、
看護者の倫理を備えた、地域に貢献できる看護実践者を育成する。

教育目標

1.看護の対象である人間を統合的に理解する基礎的能力を養う。
2.科学的根拠に基づき判断できる問題解決思考能力を養う。
3.あらゆる発達段階・健康レベルにある人々に対して、対象に応じた看護が安全に実践できる基礎的能力を養う。
4.専門職業人として、倫理観に基づき行動できる能力を養う。
5.人の喜びや痛みがわかり、そばに寄り添うことのできる共感的態度を養う。
6.保健・医療・福祉チームの中で看護の役割を認識し、調整できる基礎的能力を養う。
7.常に自己研鑽に励み、主体的に学習する姿勢を養う。
8.地域の特色とニーズを把握し、地域の中で活動できる基礎的能力を養う。